アジア進出!!

浜松信用金庫は食品関連の中小企業のアジア進出に力をいれているそうで、

海外の展示会出展の手助けにとどまらず、

行政から補助金を取り付けたり外国語に堪能な人材を企業に紹介したりと、

きめ細かく支援しているそうです。

今年度から取り組んでいるようで、早くも成果が表れました。

中小企業の生き残りを後押しすることで、地域の活性化を目指しています。

浜松信用金庫の海外展示会参加は今年が初めてで不安もあったようですが、

信用金庫ならではの地域密着営業で企業のニーズをくみ取りました。

そのほかには、出発前に顔合わせを兼ねた飲み会も企画し、

結果として自然と協力できるような一体感が生まれたそうです。

浜松信用金庫は

「展示会に出たら終わりではなく、アフターフォローこそ大切」といい、

海外企業と連絡を取り地場企業の交渉をも支えています。

参加した冷凍・チルドギョーザのマルマツの山下社長は

「きめ細やかな支援は有り難い」と話しています。

食品業界を通して、「浜松」の知名度アップを切り口に、

観光客の増加となれば地域の活性化にもつながると見ています。

中小企業から元氣に!

静岡から元氣発信!!

弊社でも中国進出のお手伝いをさせていただいております。

ご興味のある方は、お氣軽にご連絡ください。お待ちしております!!