起業と月次決算書

静岡県内で中高年の起業が再び盛り上がりの兆しを見せているとのこと。

「どうせなら豊富な人脈や経験を生かし思うようにやりたい」と起業を決意される方が多くなっているという。

背景には、年金の受給開始年齢引き上げや、雇用延長の適用年齢を超えつつあることなども理由として挙げられている。

しかし、「経験があるだけに事業計画が強気」らしく裏目に出ている企業が半分以上あるとのこと。

そこで大切になってくるのが、決算書が読めるか否かであることであると考えます。

現状をしっかりと認識していただくためには必ず必要なことです。

次の一手を打つお手伝いをさせていただくためにも、私自身、現状をしっかりとお客様に伝えられるように月次決算書の説明スキルを磨いていきたいと感じました。


鈴木